火災保険申請サポート

無料で始められる火災保険申請サポートビジネス
どなたにも喜ばれる仕事をしながら、最初の自己資金を作りましょう。

火災保険申請サポート概要

火災保険が火事だけではなく、様々な自然災害に適用できることをご存知ですか?
実は97%くらいの人が知らないでいるんですね。
最近日本でも多発している異常気象。
大雨や大雪で受けた災害でも火災保険の保険金申請(注1)ができるのです。
TVでも取り上げられていましたが、ご覧になりましたか?

このように、自然災害で火災保険の保険金申請ができるのですが、明らかな実害(床上浸水など)がなければ個人で申請してもなかなか保険金が下りません。
何故ならば、自然災害には時効3年という条件がついており、3年以内の災害だということを科学的に証明する必要があるからです。
生命保険には医師の診断書、交通事故には警察による事故証明があるように、第3者の証明があることが保険金を申請するには適しています。
そこで今回はプロの調査士に診断書を作ってもらい、火災保険を申請する一連の作業をサポートするビジネスをご紹介します。

無料診断

今回のビジネスの最大の利点はWIN-WIN-WINの関係を作れること。
家を診てもらう家主の方の負担もゼロ、紹介される取扱者(代理店)の方も負担ゼロで調査診断を受けることが可能です。
診断してくれた調査会社は依頼者が受け取った保険金額の40%を成功報酬としていただきます。
取扱者の方は40%の中から2%を紹介料としていただきます。
写真撮影や聞き取り調査など、現地調査を担当する調査員は調査費として5%をいただきます。
つまり、今まで泣き寝入り状態で保険金をもらえなかったのが、契約者は60%、取扱者は2%、現地調査員は5%、調査会社は33%の収入になります。
全ては成功報酬のため、報酬の原資は保険会社からの保険金になります。

申請までの流れ

取扱者(代理店)登録

調査員登録

調査依頼

保険金申請

各種販促品

営業活動に必要な販促品もご用意していますので、いつでも営業活動が開始できます。
フライヤー例)